失敗しない!不動産売却のお役立ち情報@川口市・蕨市・戸田市編

不動産売却をする場合、やはり「少しでも高く、確実に売りたい」と考えますよね。
そこで20年以上、不動産売買の実績を上げ、信頼に値するプロの業者を紹介していきます。
確実に売ろう!みんなの不動産売却ナビin川口市・蕨市・戸田市
川口市周辺不動産売却ナビ » 浦和市の不動産売却

浦和市の不動産売却

浦和駅

さいたま市のなかでも人気のエリア、浦和区の不動産情報や、不動産を売却するときに気をつけることなどを紹介します。

浦和区の不動産状況

浦和区は年々地下が上昇しています。行政施設や学校、大型商業施設などが充実しているため。浦和区の不動産情報を紹介します。

浦和区の不動産情報

浦和区は、かつては浦和市として存在していました。2001年に大宮市、与野市と合併し、現在はさいたま市の一部となっています。

そんな浦和区は埼玉県でもとくに偏差値の高い進学校が集まるエリアで、そのためにわざわざ浦和区に引っ越したいとお考えの家族も多いようです。

県庁、市役所、県警、裁判所など重要な施設がいくつもあり、いざというときには非常に便利です。また、大型商業施設もあるため、大抵のものなら浦和区だけで買い物を済ませることができるでしょう。

地価は平均して高めで、年々上昇しています。中でも浦和駅にほど近い高砂周辺は、とくに地価が高いようです。

浦和区の人口

浦和区の人口は15万5千人。先ほどご紹介したように進学校が多く、家族でお住まいの方も多いため、今後も人口は増えていくことが予想されます。

さいたま市の中でも浦和区と同じくらい人気の大宮区も、人口の数は同じくらい。

しかし人口の密集度は浦和区の方が高く、女性の一人暮らしでも安心して暮らすことができると言えそうです。

人口の中でも15歳から64歳の割合が高く、平均年齢は43.6歳。若い方も多く、少子高齢化の影響が比較的少ないエリアです。

浦和区のアクセス

浦和区は京浜東北沿線にあり、都心までのアクセスも抜群です。

他にも高崎線、宇都宮線、湘南新宿ラインといった電車が乗り入れており、埼玉県の各方面や都心にも気軽に行くことができます。

さいたま市の中でも浦和区と同じく人気の大宮駅は、さいたま市でもトップクラスのビッグターミナルです。非常に交通の便がよく住みやすいというメリットがありますが、犯罪件数は県内でトップ。

その点浦和区は治安が非常によく、安心して住みやすい地域。浦和駅、南浦和駅、北浦和駅といった駅がありますが、アクセスや買い物のできる環境などを考えると、浦和駅の方が便利と言えます。

治安のいい場所で暮らしたい、でも便利さは諦めたくないという方にも非常におすすめのスポットです。

浦和区の不動産価値は……

浦和区の不動産価値は、3年連続で上昇しています。今後もその価値は上がる見込みですが、その分物件数が増えており、家賃などの価格は抑えることもできそうです。

不動産売却をするときの注意点

浦和区の不動産を売却する際は、まずリフォームや解体をしてから売却するのか、そのまま売却するのかを考えなければなりません。

まだ十分に住める綺麗な物件ならそのまま売却してもいいでしょう。高齢者も少ないので、無理にバリアフリーにリフォームする必要もなさそうです。

古い物件の場合はリフォームも必要かもしれませんが、費用がかかる上にリフォームしたからといって必ずいい価格で売却できるとは限らないので慎重に計画を立てていくようにしましょう。

リフォーム、解体などはせずに、やや安めの価格で売却してしまった方がリスクは低くなります。