失敗しない!不動産売却のお役立ち情報@川口市・蕨市・戸田市編

不動産売却をする場合、やはり「少しでも高く、確実に売りたい」と考えますよね。
そこで20年以上、不動産売買の実績を上げ、信頼に値するプロの業者を紹介していきます。
確実に売ろう!みんなの不動産売却ナビin川口市・蕨市・戸田市

一戸建て

家

このページでは、家族で暮らす川口市・蕨市・戸田市の一戸建て売却事例ピックアップして紹介します。

川口市の一戸建て売却相場

大手住宅情報サイトで調べた川口市の一戸建て売却相場は以下をご覧ください。

間取り 面積 相場
2LDK 75.35m³〜155m³ 1490万円〜4200万円
3LDK 86.87m³〜185.90m³ 1480万円〜8000万円
4LDK 70.97m³〜104.96m³ 1200万円〜1億800万円
5LDK 133.73m³〜279.89m³ 1480万円〜9980万円

2LDK一戸建ての売却事例のポイント

建物の坪単価は、最低価格物件が約19万円、最高価格物件が約36万円です。建物の坪単価に倍近い開きがあります。公開されている画像をみると、最低価格物件は特にリフォームした様子もなく、かなり使用感がありました。一方、最高価格物件は外壁や内装がきれいにリフォーム済みです。やはり中古の戸建を高値で売却したいなら、事前のリフォームは必須といえるでしょう

3LDK一戸建ての売却事例のポイント

建物の坪単価は、最低価格物件が約9万円、最高価格物件が約64万円です。最低価格物件と最高価格物件とでは、公示地価に5万円の差があるため、建物の坪単価にもかなり影響しています。やはり立地は中古の戸建価格に大きく影響するといえるでしょう

4LDKの売却事例のポイント

建物の坪単価は、最低価格物件が約17万円、最高価格物件が約127万円です。最高価格物件は築25年以上にもかかわらず坪単価が非常に高くなっています。公開されている画像をみると、まるで「森のなかの洋館」といった風情です。優れた個性を持つ建物は、築年月を超越した資産価値があるのかもしれません。

5LDKの売却事例のポイント

建物の坪単価は、最低価格物件が約17万円、最高価格物件が約82万円です。実は、最低価格物件は建物の坪単価はマイナス評価です。これは建物が古くコンディションが悪いためにマイナス査定となっているもの推測されます。一方、最高価格物件は地上3階地下1階建という豪邸です。自動シャッターのある大きな車庫付きで、玄関ホールの床は総大理石造りという豪華なしつらいをふまえると、82万円という坪単価は当然といえるでしょう。

4千万円台も!川口市周辺の一戸建て売却事例

売却事業

ネットで調べた川口市・蕨市・戸田市の一戸建て売却事例から、その一部を以下にまとめてみました。

3LDK+Sの一戸建て売却事例

  • 売却額:2,600万円台
  • エリア名:川口市
  • 口コミ:なし

3LDK+Sの一戸建て売却事例

  • 売却額:1,900万円台
  • エリア名:川口市
  • 口コミ:なし

4LDKの一戸建て売却事例

  • 売却額:2,500万円台
  • エリア名:川口市
  • 口コミ:なし

3LDK+Sの一戸建て売却事例

  • 売却額:4,300万円台
  • エリア名:蕨
  • 口コミ:なし

4LDKの一戸建て売却事例

  • 売却額:4,100万円台
  • エリア名:戸田市
  • 口コミ:なし

3LDKの一戸建て売却事例

  • 売却額:1,200万円台
  • エリア名:蕨市
  • 口コミ:土地は100m³ぐらいで少し小さめのサイズの一戸建てになります。また築年数も20年を超えている状態で売却をしました。
    もっと安い値段になるかなと思っていたんですが、予想よりも少し高めで売ることができたんで満足です。
    立地条件が良かったので、購入者がリフォームありきで探してくる可能性が高いと言われ高めに設定しました。結果、その通りに売れて本当に良かったです。

5DKの一戸建て売却事例

  • 売却額:2,000万円台
  • エリア名:蕨市
  • 口コミ:スーパーが近く家族暮らしの私たちには非常にありがたい場所で住みやすかったです。築年数は15年と少し古い感は否めない部分はありました。
    内覧に来てくれた人も「古いなぁ」という雰囲気を出していたんで、売却額を心配している状態でした。
    ですが、蓋を開けてみれば2,000万円と相場よりも少し高めとなっており、家族で大喜びでした。スーパーが近かったというのは本当に大きかったようです。

4LDKの一戸建て売却事例

  • 売却額:2,500万円台
  • エリア名:戸田市
  • 口コミ:最寄りの駅まで徒歩で25分と非常に遠い位置にありますが、意外と高く売ることができました。理由は、1階の広いリビングの評価が高かったようです。20畳ほどあるのですが、家の大きさの割に凄く広く見えるのが特徴です。
    注文住宅で建てたのですが、凄くこだわった部分だったんです。ここを評価してもらえたということで嬉しかったです。
    既に購入者も決まっているみたいで、その人も広々として良い感じと言っていたそうです。このように家を建てるときは間取りなどもこだわっていくと高く売ることができるかもしれませんね。

4DKの一戸建て売却事例

  • 売却額:1800万円台
  • エリア名:戸田市
  • 口コミ:床面積が45坪の家です。一般的な家の大きさ…気持ち小さいかもしれません。
    築30年で色々とボロボロになっていてメンテナンスが必要な状態です。この状態で1,800万円。凄く満足のいく値段でした。1,000万円前後を覚悟していたんで、本当に予想外の値段で…。妻と大喜びしてしまいました。
    築30年ではありますが、昭和のレトロな雰囲気というコンセプトで作った家で、これが古くなってより味がでたようです。 それが不動産業者の目に止まって高額査定に。実際に購入希望者も、非常に気に入ってもらったようです。
    ここまで褒められてしまうと、もう少し高く売れたのでは?と思ってしまいましたが…。

市況から見る川口市の戸建て売却について

戸建て

一戸建てはマンションよりも売却しにくいと言われています。また、購入するよりも中古の一戸建てを売る方が難しく、売るのに思っている以上の時間がかかってしまうということも。

ですから、一戸建てを売りたいと考え多なら、なるべく早く行動した方が良いかもしれません。

川口市は埼玉県の中でも人口が多く、県内で2番目に人口の多い街です。都心にも近いため住宅地としても好まれており、売れにくいといわれている一戸建ても全く売れないというわけではありません。

実際に築年数が経っていても売れている戸建てはいくつも存在しています。また、駅が近い方が好まれる傾向にあります。

4DK一戸建て売却事例

  • 売却額:1200万円
  • エリア名:川口市
  • 口コミ:60~80m²の面積(土地も60~80m²の面積)で4DKの一戸建て。築年数は40年以上と古い物件ですが、駅は徒歩15分圏内です。

3LDK一戸建て売却事例

  • 売却額:800万円
  • エリア名:川口市
  • 口コミ:80~100m²の面積で3LDK。(土地面積は100~120m²)築年数は20年以内。駅までの距離は徒歩15分以上かかります。

2LDK一戸建て売却事例

  • 売却額:3700万円
  • エリア名:川口市
  • 口コミ:60~80m²の面積で3LDK。(土地面積は100~120m²)築年数は10年。徒歩10分以内に駅があります。

川口市の中古一戸建ては平均1m³あたり27.6万円。1坪あたり91.1万円で売却されています。平均的な築年数は12.7年。中古マンションと比べると、築年数が経っていても価値が半分以下などまで下がることはありませんが、それでもやはり新しい物件の方が高く売れます。

駅からの距離は22分くらいでマンションに比べるとやや遠くなります。駅からの距離が多少遠くなっても売れないというわけでは無いようです。

川口市の住宅の価格は全体的に減少傾向にあり、2017年と2016年を比べると、売買の件数も減っています。築年数が増えていくことや、新しい物件が縁、古い物件が増えているのが原因の一つでは無いかと思われています。

一戸建てを売却しようとすれば、売れないこともないですが、家を売るということになると売るまでに思ったよりも長い時間がかかるということと、費用が必要になってくると言うことに注意しましょう。

買い手はいつでも欲しいときに買えますが、(気に入った物件があるかどうかはさておき)売り手はいつでも売りたいときに売れるわけではありません。費用も、仲介手数料や税金などのお金が様々必要になってくるので、あらかじめ把握しておく必要があります。

川口市・蕨市・戸田市の一戸建ての売却相場

大手住宅情報サイトで調べた川口市・蕨市・戸田市の一戸建て売却相場は以下をご覧ください。

  川口市 蕨市 戸田市
1R〜1DK - - -
1LDK〜2DK 2,000万円~2,300万円 - -
2LDK〜3DK 3,000万円~3,200万円 3,500~3,700万円 3,500万円~3,700万円
3LDK〜4DK 3,300万円~3,500万円 4,000万円~4,100万円 3,700万円~3,900万円
4LDK以上 3,300万円~3,500万円 4,200万円~4,400万円 4,400万円~4,600万円

川口市・蕨市・戸田市の中古一戸建て売出価格の動向

川口市内の物件情報を見てみると、築年数が20年以上・30年以上の物件が多数あって、これが蕨市や戸田市と比べて平均価格を押し下げている要因となっています。逆にいえば、川口市の物件は築浅なら売却でも人気となりますし、古めの物件はリフォームすることで物件価値をアップできる可能性があります。

一方、川口駅に近い物件の場合、全般的には敷地が狭くなる傾向があり、それ以外の地域と比べれば坪単価としては高めになるでしょう。蕨市や戸田市では2DK以下の物件がそもそも少ないのは需要が少ないことを意味していますし、川口駅に近い物件なら子供がいない夫婦向けの物件なども一定レベルでニーズが見込めると思います。

>>川口市周辺に強い不動産売却業者はコチラ!