失敗しない!不動産売却のお役立ち情報@川口市・蕨市・戸田市編

不動産売却をする場合、やはり「少しでも高く、確実に売りたい」と考えますよね。
そこで20年以上、不動産売買の実績を上げ、信頼に値するプロの業者を紹介していきます。
確実に売ろう!みんなの不動産売却ナビin川口市・蕨市・戸田市
川口市周辺不動産売却ナビ » 川口市周辺で不動産売却をした事例

川口市周辺で不動産売却をした事例

このカテゴリーでは、マンション、一戸建て、土地それぞれの不動産売却事例を調査して、川口市・蕨市・戸田市の売却相場や動向などを紹介しています。

川口市の不動産事情

川口市の不動産情報について

川口市は埼玉県内でも5番目に地価の高い場所となっています。数十年にその価値は大幅ダウンしましたが、ここ数年の地価はわずかに上昇中です。特に人気のエリアはアクセスもしやすい便利な川口駅の周辺エリアで、他の川口市内の場所よりも地価が高くなっています。川口駅の周辺以外は、それほど高いこともありません。電車で通勤などがしやすいということや、便利な施設などもそろっているということから、賃貸も多く、様々な物件に需要があると思われています。

川口市のアクセスについて

不動産において、駅から近いということや交通の便が良いということは重要なポイントになります。川口市内には複数の駅があり、JRと私鉄を含め、全部で8つの駅を利用することができます。

  • 川口駅、西川口駅(JR京浜東北線)
  • 東川口駅 (JR武蔵野線)
  • 東川口駅、戸塚安行駅、鳩ケ谷駅、川口元郷駅、南鳩ケ谷駅、新井宿駅(埼玉高速鉄道)

中でも、東川口駅は複数の電車を利用することができ、とてもアクセスの良い場所になるでしょう。

川口市の人口推移

川口市は人口が少しずつ増加しています。そのうちわけは高齢者が多く、年少は若干減少傾向にあります。人口の未来予測では、川口市はこのまま上昇しながら、しばらくすると人口のピークを迎え、徐々に減少していくのではないかと考えられています。しかし、急激な変化などはないと思われますから、不動産を買うにあたって、大きな影響はないと言われています。

また、川口市では空き家がありますが、空き家をなるべく減らすように再利用の相談をできるようにしたり、空き家を使用する際の工事が必要な場合はその一部を補助してくれたりするような制度を設けているようです。犯罪件数も減少傾向にあり、比較的住みやすい街だと言えるでしょう。これから先も川口市がどのような政策をして、さらに住みやすい場所を作るのか期待できそうです。

川口市の不動産価値は……

川口市は、将来的には人口が減少する可能性があると予測されているようですが、20年後でもピークはまだ来ないと予測されているようですし、後々どうなっていくかはわかりませんが、あまり重大に考える必要はないかと思われます。

これからも交通などの面でアクセスもしやすいので、都内からの需要もあり、価値の高い物件がありそうな場所です。どのような見方をしていくかによっても異なりますが、これからも注目していく価値はあるでしょう。

川口市・蕨市・戸田市で調べた不動産売却事例や相場情報

詳細ページでは物件種別を以下の3つに分類しています。

川口市のマンション売却事例

古めのマンションを売却した事例など、必ずしも好条件でないマンションでも無事不動産売却できたケースもあります。マンションの場合、最寄り駅による物件価値の差もあり、川口駅徒歩圏内のマンションに住む人なら、不動産売却でも希望金額に近い価格での売却も期待できそうです。

この周辺エリアで、売買物件として2DK以下のマンションがあるのはほぼ川口市内のみ。これには投資用マンションなども含まれるため、川口市内には単身者向けマンションの売却事例もあるわけです。

川口市の一戸建て売却事例

川口市内では築年数が20年以上あるいは30年以上といった一戸建て物件が多数あって、一戸建ての売却相場で見ると、蕨市や戸田市に比べて平均価格が安くなっています。いうまでもなく、築年数や間取り、駅からの距離など同等条件の物件で川口市内の方が割安になるというわけではありません。

また、川口駅に近い物件だと間取りが狭くなる傾向があって、売出価格が同じ場合、他エリアに比べて坪単価が高くなるケースも多くなります。

川口市の土地売却事例

事例では相続に伴って短期間での不動産売却に成功したケースなどを取り上げています。このケースでは、不動産会社だけでなく、税理士司法書士土地家屋調査士など各ジャンルの専門家と連携することで、手続きがスムーズに進んだようです。

蕨市や戸田市は、川口市と比べて土地の取引件数自体がだいぶ少ないこともあり、平均金額だけを見るとやや傾向がわかりにくい面があります。例えば、戸田市では9千万円以上で取引された土地が数件あって、これが平均売出価格をかなりアップさせています。一方、川口市だと手狭な土地の取引も含まれるので、不動産としての資産価値をエリア別相場だけで判断しないようにしましょう。